スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅7.8日目

2010.10.18 01:14|未分類
朝7時30分出発。パムッカレ観光へ。
雪山かと思うほど真っ白な世界が広がっていた。
朝日を浴びてキラキラ輝いています。
この世のものとも思えない素晴らしさに息をのむ!!

DSCF0629いしNO4

DSCF0615石灰棚NO1

   < 汗にじむ 銀世界なり 温泉か >
 
NO3DSCF0625石

長い年月を掛けて温泉の石灰分が凝結して素晴らしい景観を作った。
其処に流れる水は温度はぬるめだが温泉でした。

次はヒエラポリス遺跡へ。
温泉に治療効果が有ると人々が集まり都市を作った。
と言っても広い為遠くからのショットです。

DSCF0596hieraporisu.jpg

DSCF0593柱

バスで410キロ走りコンヤ市内へ
綺麗に整備された近代的な街です。
メヴラーナ博物館にて展示を見る。
メヴラーナ教とは白い衣装で旋回舞踊しながら
神と一体になる事を目指すという。

踊りDSCF0648

DSCF0659メブラーナ博物館

インジェ・ミナーレ神学校
外観の装飾や内部のレリーフも素晴らしい。

DSCF0669インジェミナーレ神学校

近代的なリクソスホテルに宿泊

DSCF0649リクソスホテル

8日目午前7時30分出発
途中隊商宿に寄りメインのカッパドキアへ、、、

DSCF0693隊商宿

周囲を高い壁に囲まれ中に部屋が有る宿屋です。

カイマクル地下都市、キリスト教徒がアラブ人の迫害から逃れるため
造った。地下8階まで有り5000人以上が暮らした巨大な地下都市。

DSCF0719地下都市

台所はもちろん空気穴、ワイナリーまで完備していた。
攻められた時には大きな丸い石の扉を閉める。
漫画の空想の世界と思っていたら、現実に有ったなんて
びっくりです。複雑な迷路で絶対迷子になりそう。

ギョレメの谷

DSCF0807谷

アイスDSCF0803

岩を掘って教会や修道院を造った。
中はフレスト画や信仰の跡が残っている。
お土産屋さんの前でTVでも良く見る
面白いパフォーマンスで有名なアイスクリームの
お店が有り飛ぶように売れていた。

ウチヒサール、最も高い小さな村で3つの要塞に
岩山が利用され、人々が住んでいた。

DSCF0814ウチヒサール

パシャバー、きのこ岩が林立するハイライト
キリスト教徒が隠れ住んだ岩。
高い洞窟に協会が有りフレスコ画を見る事が出来ました

DSCF0788きのこ

テバレント、らくだ岩を筆頭に様々な奇岩が並んでいる。

ラクダDSCF0781

三姉妹、(親子岩ともいう)

DSCF0777三人姉妹

途中トルコ石と絨毯のお店による。

DSCF0333トルコ石  絨毯おりこ

DSCF0749絨毯

シルク100%の糸で織る絨毯は1枚3,4年かけて織るとの事、
高いのも頷ける。
記念にトルコ石の指輪を買った。

いよいよ今夜は期待の洞窟ホテルです。
客室の間取りがすべて異なるため、添乗員がくじ引きで決めるとの事。
スウィートに当たった人は新婚さん用と聞かされ、皆に冷やかされ
大笑いでした。見学ツアーを作りぞろぞろ各部屋を見て回り大騒ぎ、
楽しかったです。

DSCF0842洞窟ホテル


DSCF0826betto.jpg


DSCF0840doukutuhoteru.jpg

DSCF0856sennmenndai_20101018112528.jpg

翌朝ホテルの後ろから幾つもの気球が上がり驚きました。

DSCF0853気球









スポンサーサイト

コメント

旅7,8日

真っ白い雪だと思いました。温泉まで、、、
ひゃー男の人がドレスきて踊ってるー

地下8階の都市なんて見たことも聞いた
こともないすごいですねー

奇岩が一杯で目を白黒させます。
外国でなければ出来ないホテルの
経験。
うーん何で気球が?驚く事ばかりでした。
もう横文字は覚え切れません。
お手上げです。でも楽しいです。

旅7、8日目

パムッカレの真っ白の世界は見応えありますよね。
水着を来て温泉に入っている女性がいてあんなきれいな
水に入れたらと足だけ浸かってきました。

のびるアイスクリーム食べてきました。証拠写真を撮ったりして・・・

洞窟ホテルは羨ましいです。他の部屋も見せてもらったと
いう気持ちわかります。興味ありますものね。

奇岩の上に浮かぶ気球の写真も珍しいです。

凄いですね。

何処もかも魅力です。
景色も建造物も全部ステキ。
パフォーマンスで有名と言われるアイスクリーム食べてみたいですね。
キノコ岩のところでのご主人幸せそうな顔が見えますね。
シルク100%の糸で織る絨毯、3,4年かけて織るなんて値打ちものですね。
本当に価格が高いのも頷けますね。
ホテルも凄い。
ずっと行ったつもりです。
湘南ピースさんについて廻っているけれど行ってみたい気持ちがつのります。
羨ましいわ。

パムッカレ観光

まぁ!きれいな白の世界、、、。驚きですね!
地下都市(世界遺産?)はあるテレビ番組で見たことがありますが、本物を見てみたいです。
トルコは西洋と東洋が交差した興味深い国、、のようですね。

今治りんどうさん

驚いて下さり嬉しいです。
やはり体験が一番ですね。
すぐ忘れますので記録に残せてよかったです。
国の違いも肌で感じられます。
ただ日本人の観光客が一杯です。
あちこちで逢いました。

コスモスさん

洞窟ホテルのすぐ後ろから気球が飛び立っています。
乗っている人が見え手を振りました。時間が有れば
乗ってみたかったです。
今は石灰棚は温泉が年々少なくなり、足湯だけしか
駄目になりました。
朝日があたってとても綺麗でした。

lilyさん

何時でも行けますよ。
それに円高の今狙い目かもよ。
写真ならプロのカメラマンが取った方がいいですが、
自分の眼でと言うおまけ付きなので自己満足です。
日本の景色も素晴らしい処が沢山ありました。
デジカメがなかったので残念です。

terryさん

本当に紀元前からの古い歴史もあり、
キリストとイスラムの戦いが有り今の
トルコにつながっています。
紀元前から立派な法律が有ったとか驚きです。
イメージと違いとても洗練された進んだ国でした。

No title

懐かしい 写真ばかりですね
思いでいつぱい 素晴らしい

杉の木さん

みんな行かれた所なので目に浮かぶでしょう。
こうして残しておけばわすれません。
特に横文字は、、、
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

湘南ピース

Author:湘南ピース
FC2ブログへようこそ!
自分の記録として、、、
日常の出来事を

FC2カウンター

女性シニア

最新記事

最新コメント

ブログ友の更新

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。