スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 11日続き

2010.10.30 01:46|未分類
前回トプカプ宮殿の続き、アヤソフィアです。
324年コンスタンティヌス1世によってギリシア正教の総本山として
創建されたのがアヤソフィアです。
その後1650年にわたり歴史の瞬間を見守り続け、1934年博物館として
公開されています。
重厚な入口皇帝の門から内部へ。

DSCF1132アヤソフィア

DSCF1134tennjyou.jpg

DSCF1138アヤソフィア

DSCF1139像

   < いくとせも 残されしもの 祈リ人 >

途中イスラムに乗っ取られモスクに改修され、モザイクは漆喰で塗りつぶされた。
色々な歴史の編纂を経て1932年モザイク画が蘇り博物館となった。
2階へあがる通路は階段では無く石畳のスロープになっているのは
要人を馬に載せて上がらせたためとか、珍しい物です。

数々のモザイク画は漆喰で固めて上にガラス、大理石、金などを
細かく砕いて埋め込んだ絵で長い歳月がたっても変わらない。
その為蘇らせる事が出来た。欠けている部分ははぎとられてしまった。
誠に残念な事です。

すぐ傍に地下宮殿が有り行きました。

DSCF1144地下宮殿

DSCF1147kao@.jpg

DSCF1149kao.jpg

此処も歴史の繰り返しで、過去の遺跡から掘り出した柱を応用する際、
敵の像をわざと逆さにしたり寝かしたりしたものだそうです。
その宮殿も地下に沈み今は水がたまった状態です。
紀元前3000年頃からの歴史の時代の何層にも重なる遺跡の数々
その姿に圧倒されっぱなしのトルコ巡りでした。

最後はグランドバザールでの買い物。
4000店もの店が並び迷路のようでした。
金細工や宝石店もまばゆいほどの光を放っていました。

入口DSCF1061バザール

っバザールDSCF1062

DSCF1066店

@@DSCF1065店

@DSCF1064店

シシカバブ―DSCF1068

今夜はタイタニック ポート ホテルに宿泊、
その前にベリーダンス ディナーショーでの食事会場にバスで移動、
沢山のテーブルには各国の観光客が集まり開演です。

舞踊DSCF1168

DSCF1177beri-dannsu.jpg

DSCF1165最後の晩餐

いよいよ最後の晩餐と言う事で期待しましたが、いまいち盛り上がりませんでした。
ホテルは新しいホテルで空港に近く綺麗でした。

@DSCF1179ホテル       ホテルDSCF1178




スポンサーサイト
| 2010.10 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

湘南ピース

Author:湘南ピース
FC2ブログへようこそ!
自分の記録として、、、
日常の出来事を

FC2カウンター

女性シニア

最新記事

最新コメント

ブログ友の更新

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。